金田油店×森下仁丹が注目のえごま油で作ったサプリメントを発売「ぷちえごま」が発売されました。最近は、認知症の予防にもオメガが注目されていますね。その成分が取れるのが、えごま油なんですって。毎日とりたいですね。
オイルそのものとは違い、料理にかけたり、味噌汁に入れたりとつぶつぶカプセル新感覚のサプリです。

ぷちえごま 森下仁丹

総合評価

ぷちえごま口コミ

価格:
6,480円(税込)
容量:
2箱×30袋

以前から、人気の成分オメガ3。今までのサプリは魚由来の成分が多かったのでは。
ここ最近注目されている、食用油「えごま油」はオメガ3を多く含みます。
オメガ3の代表であるα-リノレン酸という脂肪酸は、体内でEPAに変換され、さらにEPAから一部がDHAに変換されます。だから、オメガ3を摂ると青魚を食べたときと同じ働きが得られるということだそうです。

商品構成表 使用期間の目安
1個あたり 約10~30日分 ※使用方法により異なる

特徴

  • 1包あたり、オメガ3を700mg摂ることができます
  • カプセルが耐熱性なので食事時にも取りやすい
  • 体内で合成することのできない必須脂肪酸を手軽に取れる

口コミ感想

口コミ感想

普段から、えごま油を食べている実家へ贈りました。こちらの商品、サラダにかけて食べたそうです。好評でした。

 

まとめ

私も、オメガ3のサブリをしばらく飲んでいたことがあります。カプセルは、粒が大きくのどに詰まりやすいし、えごま油や亜麻仁油は、価格も高く続けるには味にクセがあるので続きませんでした。森下仁丹のぷちえごまは、取りやすく、価格も抑えられていて良心的にサプリですね。
お魚嫌いなお子様はもちろん、更年期世代にやすすめの理由は、オメガ3は動脈硬化を防ぎ、血糖値を安定させ、コレステロール値や中性脂肪値の低減、心臓病の予防、さらにはアンチエイジングの効果も期待できると評判です。
【金田油店】
110年以上続く、老舗の油屋です。金田油店のえごま油はクセがなく、さっぱりとした風味のえごまを厳選。一番搾りのみ使用しています。
【森下仁丹(株)】
銀色の粒・仁丹でもおなじみ。時代の変化とともに新しい仁丹を作ろうとした際、液体の入った丸剤の仁丹を作れないかという発想から、シームレスカプセルが生まれました。